2023-06-24(Sat)

2023/06/24

今日は2023年6月のプレミアムラジオPart.7が配信されました!! 劇場版みらケミのセレビィの話、GAME MAKER STUDIO2の使い心地とか…ほかにもいろいろ、今回結構マニアック…? 机から見つかった研究者服のケミカ君の絵の謎とか、ラジオやな~って感じのラジオです。

どうぞ2023年6月の投稿ページの 動画版ラジオの動画概要欄からご覧ください!!

で、ラジオ内でも話したというか読んだスーパーマリオコレクションの公式ガイドブックの 没になった音声の話の「ビールおかわり」だが、英語だと「One more beer please!」と言っているらしい。 20回ぐらい聞いたけど分からんかった。

…が、もしやはりこれが日本語のざわめきだったら聞こえるぐらいの鮮明な声の集まりなので 聞こえそうです。公式ガイドブックに書いてあるし、海外版ではざわめき音声が別のものに 差し替えられているということはきっと「ビールおかわり」ってマジで入っているんだろう…。

さて今日は料理ビギナーが出動し、夕食はスペアリブにしました。 肉は買ってきた。さあ、どうするかな。(←酷い見切り発車)

ともあれレシピ検索だ。これはどうだろう…あ、煮込み料理なのか。焼きたいんだよな。 タレにつけ込んでおく系、ないかな~…おお、イイ感じのを発見。これにしよう。

袋(ジップロック)にスペアリブを入れる。ジップロックなんてない。いきなり蹴躓きました。 落ち着いて素数を数えながら、まあ大丈夫じゃね?と、ポリ袋で代用。 良い子のみんなはマネしちゃだめだぞ。せめてビニール袋に入れよう。

袋の底に置いたスペアリブに、塩を振る。ニンニクとショウガが小さじ1杯ずつ。 冷凍庫から取り出したニンニクをおろし器でガリゴリ、次に冷凍ショウガもガリゴリ。 小さじ1杯とかはまあそれよりちょっと多いぐらいでいいかな。どっちも好きだからいっぱい入っていてよろしい。

ハチミツ大さじ1杯、しょうゆ小さじ1杯、料理酒大さじ2杯。結構な水分。ポリ袋、耐えてくれ。 レモンを入れるらしいがよくわからなかったので冷蔵庫にあるレモン果汁を入れました。 さらにかさんでいく水分。パセリも少々。この前棚から乾燥パセリの瓶を見つけたのでそれをぱらぱら。

そして、よくもみ込んで材料を混ぜつつ味をなじませる。ポリ袋の危機。 液体だけでなく、スペアリブの硬く鋭利な骨も強敵です。決して穴が開かないように気をつけつつもむもむ。

よ、よし、とりあえず大量のショウガはまあまあ散ったからこれでいいんじゃないか? 15分間漬けておくらしいがすぐに焼くわけじゃないので2時間ほど放置。 味が良くしみこむはず…!

180度のオーブンで焼く、表20分、裏20分、合計40分。というレシピだったが 父が良く作ってくれるスペアリブはオーブンではなくグリルで焼かれているので、 これはグリル(魚焼き機)でもいいんじゃね?などと料理ビギナーはビギナーの癖に感じました。

というわけでグリルにいそいそと並べ、点火。あとはなんか勝手に焼いてくれるはずです。 数分間焼いて取り出しましたら非常にイイ感じ。ショウガを入れ過ぎたかと思ったが問題なし、 塩が多すぎたかと心配したが丁度良く、グリルでじっくりと焼かれた判定になったのか、 やわらかくて非常にジューシー。

いやあ、これもまた大成功のレシピ様を引けたようです。よかったよかった。 料理ビギナーから一ついえることは、漬け込む材料にポリ袋を使ってはならんということです。 今回は穴があかなかったけど、あいたら大惨事。

これからはビニール袋を使うのですよ。もったいながってはいけません。 それか、ポリ袋を二重にするのです。それもダメです。
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク
検索フォーム