2020-08-01(Sat)

2020/08/01

本日は、2020年8月のプレミアムラジオPart.1が配信されました!! また車内ラジオで申し訳ありませんが、集合体恐怖症の進捗、ポケモンの捕まる確率と乱数、ブラインドリーチ、FEの負け数、 夢の中で夢と気づいたのでやったこと、ポケモンスタジアムの仕様、クリスタル版のセレビィ、セプテントリオンのED、つらい状況の乗り越え方…などなど、 いつものように明るくポジティブにしゃべりまくっております。

どうぞこちらのページから いつものようにお聴き流しください!!

そして今日は、なんときんじさんからイラストを頂いてしまったんだぜ…ウヒョウ!!

しづきさん、はじめまして。きんじという者です。UNDERTALE実況プレイの時にマイリス報告と名前のつづりを書いて送ったけど、大体はじめましてだと思います。 ユキちゃんとツキくんを描いたので、見てもらいたいのと、あとほんのちょっとでも応援っぽい雰囲気になったらいいなと思って送ってしまいました。


前から良いデザインだなー可愛いなー描きたいなーと思っててやっと描けた、という脈絡のないタイミングで申し訳ないですが…。

いつも楽しくサイトを拝見させていただき、そしていつも元気をもらっています。大した事はできないですが応援してます。 お忙しい中、長文失礼しました。


イラスト投稿自体に気づいたのはネットに繋がっていないスマホで見たとき(ラジオ収録直前の車内=ネット繋がらない)だったんですが、 投稿者様の名前だけは表示されていてちゃんとこのお名前、見覚えがある方だと思ってましたよ!!いや、当たり前か…!

そっ、そして、なんと雫音ユキちゃん&ツキくんを描いてくださった…しかもちゃんと、UTAU支援イラストとして…!! みんな、2枚目は透過されたものなので原寸大表示⇒画像を保存で透過情報のある画像になるそうだ! 動画などでの使用もOKなんですって!!キャー!!ありがとうございます!!

…ってか、pixivってちゃんと透過されるのか…。画像表示⇒画像をコピー⇒画像編集ソフト上で「貼り付け」ではダメだったから、 今まで透過されてほしい画像があったのに全部背景を黒くしてごまかしていた…そ、その点も、ありがとうございます。知識が増えた!

そして本題のイラスト、なんたる画力!いいのですか頂いてしまって!ステキ!!そうそう、こういう感じなんですうううぅ…!! デザインについて褒めてもらえるなんて嬉しすぎる…!励みにしかならない励ましに感謝しまくりです!!
2020-08-03(Mon)

2020/08/03

まず今日は、昨日と本日上がったセプテントリオン実況プレイのことを言わなければ。


これは昨日上げたPart.4です。二等航海士ルークくんの奮闘記の4回目、つまりは4もぐり目。 重要な人であるというオーナーを筆頭に、なるべくたくさんの生存者を引き連れて脱出するのが目的です。

しかし救助者たちはちょっと船が傾くだけで勝手に踊り出すし、一人ひとりのジャンプの介助をするのは 時間がかかります。一人だけで脱出するのはできるようになっているかもしれないが、 救助者の人数が増えれば増えるほど難易度は上がっていくという…!


そしてこっちは今日上げたPart.5にして、ルーク編は終了し二人目の主人公キャプリスくんでニューゲームです。 引き連れのノウハウは分かっているし、脱出のための道も分かっているし、楽勝じゃん? と、思っていた時期がありました。

スタート地点がルークくんとそもそも違うし、救出できる人も多分違うし、説得の手順も違うだろうし、 船の中のあちこちを歩き回っていたら船がめっちゃ傾くようになって景色が変わって脱出ルートを見失うという すっかり1周目状態のプレイとなっています。

それでも最後まで諦めない!ゲームオーバーの画面が出るまでは、脱出を目指す…! 頑張ったが船内に大きな心残りのある主人公が迎えた最初のエンディングとは…絶対次はグッドエンドを目指すぞ~…。

なんにしてもとにかく必死に絶望せずにプレイしましたので、まだ見てない方は何かしながらまったりと見てやってください。

そして今日は…ユウさんからこんな情報を頂いちゃったら、検証するしかないじゃない!

なんかよくわからん現象には遭遇してしまうものですなぁ 今Twitterに30秒弱の問題?の動画を上げたんですが…しづきさん的にどうでしょうかね?w よくある事なのかしら?


どれどれ?と動画を拝見しましたところ、ワタルが絶好調。な、なんだこれは…。というわけで、攻略ページを書いてしまったのでした。こちらのページでどぞ。
2020-08-04(Tue)

2020/08/04

うわお、午前2時半になってしまった…やべやべ。まず今日は、誰特ファミリアプレミアムコンテンツとして ファイアーエムブレムヒーローズの飛空城の防衛戦の様子Part.5をいつものこちらのページに 公開しましたのでどぞ。シーズンが終わる数分前というリギリギっぷりです。あぶねえ…。

もっと自分の周囲のキャラのステータスを強化する、お互いにめっちゃ強化する、みたいなキャラの組み合わせやスキルにしたいんだけど、 まだそんなことをできるほどはキャラが揃っていないという…!伝承クロムは非常に強くて自分でも倒せないことが多いが できればあと、ティバーン(赤属性の獣ユニット、条件次第で移動力が3になる強キャラ)も使ってみたいトコです。

だが無課金者がそんな贅沢を言っていてはいけないんだろう…強いキャラ、弱いキャラ、そんなの召喚師の勝手。 本当に強いプレイヤーなら低レベルなりに考えた施設とキャラの配置で勝てるよう頑張るべき。で、でもやっぱ限界が…!

それとこんな時間まで何をしていたのかと言うと、時と空とテラメリタを書いていたのでした。 先日このページの途中まで1日だけテキストをここに置いちゃっていたけど、 その続きも含めた1ページにやっとなりました。文字数的には史上最多のページっぽい(ファイルサイズ的な意味で)。

というわけで、最終章の第4話「湖の底に眠る聖玉」を公開しました。 サブタイトルだけ見るとなんか神秘的なちょっと感動的なイイシーンっぽいけど、実質やっていることは釣りです。 微妙に変更があったらすみません(内容に変更はナシ、セリフの微妙な言い回しとかその程度)

続きも頑張って書きますのでもうちょいお付き合いください。
2020-08-05(Wed)

2020/08/05

今日はまず、2020年8月のプレミアムラジオPart.2が配信されました! 久々の車内じゃないラジオです!熱帯夜、「シンクロ」と「こごえるかぜ」、隠れ特性の入手方法、ルルイエ、ウルトラマンの人気投票、 桃の旬、Unityとウディタ、こおり状態のバグ、夢の法則、DX日輪刀、サイゼリヤ1000円ガチャ…などなど、 他にも色んなことをハイテンションノンストップでしゃべっております。

聞き流しているとなんか元気になってくると思いますので、カフェオレでも飲みながら聞き流しましょう。 どうぞこちらのページからお聴きください!!

それと、セプテントリオン実況プレイのPart.6が上がりました!Part.4を録画した日にここまで一気にやってました。 そう、つまり1日に3回も潜ったのである…ハマりすぎ、注意。


うっかり全員一気に死亡しそうなシーンに出くわしています。マジで危なかった…でも下の階に行くときはこの場所から降りたら 即死だ、とかそういうことも覚えていくものなのだろう…まあ覚えてなんていられないわけですが…。

船は角度が変わりまくって風景が変わり、どこが出口だったか分からなくなるという…それでも なんとか妹を連れて頑張って脱出を試みています。1プレイの制限時間分が1回分の動画の長さになってしまい、 分割もしたくないのでまた長めですが片手間に見てやってください。BGMとして流すのもオススメです。



…というか、早くも6周目をプレイし終えたセプテントリオンだが、動画の長さがちょっとギモンだったりする。 ED後に表示されるクリアタイム、本当にそれで合っているのか?と思うぐらいどんどん動画の長さが伸びてきているのだ…なんでや。 グッドエンディングだと演出が入り、ゲームオーバーでなければスタッフロールが入るが、それでもせいぜい5分ぐらいだろう…。

プレイ開始前はそこまでしゃべってないし、OPの演出を飛ばしている回もあるけどプレイタイムのカウントは転覆してからだろうし、 なぜこんなに伸びていっているのかが分からん。とりあえず、Part.1からPart.6までのクリアタイムと動画時間を書き出してみました。

bg_202008070203565c0.png

Part.1はゲームオーバーでクリアタイムが表示されなかったが、 何度も落下死=5分ずつ制限時間が短くなっているので最初の語りやOPをしっかり見たことも加味すれば 動画時間はそれぐらいが妥当だと思う。

Part.2は初のスタッフロールが流れたが、 プレイ時間は48分ぐらい、でも動画時間は40分。ただ、オーナーと二人で部屋に閉じ込められたときにカットしたので (多分今のところ唯一のカット)動画時間の方が短くなるのは妥当といえば妥当。

そしてPart.3は 動画時間の方がクリアタイムよりも長いという逆転現象。というか普通はそうなるものだろう。 Part.4は初のグッドエンディングでプレイ後の演出も長く 動画が長くなるのもわかるが、Part.5と動画時間はほぼ同じ、 だけどPart.5のクリアタイムはほぼ1時間という長さで、動画時間とクリアタイムの逆転現象が発生。

落下死などによるタイムロスがクリアタイムに換算されている?マップを見ている時間はクリアタイムに含まれない? そして今日上げたPart.6は 動画時間が最長になったがクリアタイムは45分。残りの13分間もプレイ開始前とエンディングに費やしているということなのか…?!

落下死タイムロスが多ければ動画時間は短くなり、いいエンディングであるほど動画時間は長くなる…? とにかく、プレイ的には(Part.5は酷かったが)上手になっていくべきでありクリアタイムも縮んでいくはずなのに、 動画時間が明らかに長くなっていっているのでなぜだ!?と思ったのであった。

今日のPart.6だけで見てみると、動画時間が58分41秒で、クリア後に表示されるタイムは45分01秒、 そして主人公の落下死などによるタイムロスは確かなかったはず。で、仮にプレイ時間がカウントされ始めるのが 転覆後初めて主人公が動けるようになった瞬間と考えるとプレイ開始したのは3分38秒辺り。

クリアしたという判定がボイラー室の最後の扉を開けた時点だとすると、55分39秒辺り。 55分39秒-3分38秒=52分01秒となり、これが動画内で「プレイしているタイム」である。 動画は編集しておらず、カットも早送りもしていないのでこれが純粋なプレイ時間だ。

…しかし、クリアタイムとして表示されるのはもっと短い45分01秒。7分も差がある。マップを見はしたが、 7分間も見てはいないだろう…。この7分間は一体何の時間なんだ…?なんで「プレイしているタイム」と ゲーム内の「プレイタイム」にこんなにズレが生じているんだ…!?

ゲーム内の演出はプレイタイムに含まれない?ボイラー室の爆発、ボイラー室に切り替わるときの画面のスクロール… いや、全部合わせても1分にもならないだろう。生存者説得の会話中はタイムが進んでないとか? わ、分からん…なんにしても、長くてゴメンねということです。

これで全力のプレイなのに、動画時間が長くなっていくことにどうしてなんだ、と思ったのでした。 じっと見てなきゃいけないなんてことはありませんので、BGMとして流しておいてEDだめ見る、とかでもイイです。 感動するゲームですので、どうぞ見届けてやってください。

あと全然関係ないけど、ファイアーエムブレムヒーローズで昨日ほしがっていたティバーンが 今日ガチャでピックアップされており、初回無料で引いてみたらなんと見事にティバーンが当たりました。わーい。本当に全然関係ないな…。
2020-08-06(Thu)

2020/08/06

…やべえ、午前2時を過ぎている…。今まで何をしてたの?時と空とテラメリタを書いていたのよね? そ、そ、それが…。

本日、セプテントリオン実況プレイを最終回まで録画し終えました。 Part.7は明日の17時30分に公開されます。ハプニングもあったけど、よかったらご覧下さいまし。

で、クリアしたと思ったら猛烈な勢いで検証を始めてしまい、攻略ページを3ページほど一気に調べながら 書いてしまったのである…あーあ…。ほどほどにしておけよ…このゲーム、情報量が半端ないからな…。

今の今まで、キャラクターごとのスコアとエンディング条件を調べて表にしていました。(主人公によってスコアが違う人までいた…多分) それと、転覆前の船内の様子も調べて回ってしまった。結構興味深かったです。 ああ、ここ図書室だったのかとか、新聞にそんなこと書いてあるのかとか、謎のオカマ的なおじさんがいるぞ、とか…。

攻略ページは実況プレイの最終回を公開してからサイトに置こうと思います。 マップはもしかしたら資料的価値があるかもしれないけど、仲間がアホの子モードに入ったときや 船が揺れたときの対処法、出口へ仲間をいっぱい連れて脱出するプロセスとかは結局 実況プレイ動画の方が分かりやすいと思うんだよな…。

でもまあちょっと検索してみて攻略ページが存在していないようだったので クリアできない人がとりあえずグッドエンド見られるようになるような簡単な攻略ページを ポイッと書いて置いておいてしまおうと思っています。多分明日には書き終えるんじゃないか…?

ではちょっと午前2時半が近づいてきたので今日はこの辺で。おやすみんさです。 検証しすぎしすぎ…。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク
検索フォーム