2019-09-04(Wed)

2019年9月のプレミアムラジオPart.1が配信されました!! 今月も今まで以上に張り切ってラジオって参りますのでどうぞお付き合いください!

先日ページにしたムジュラの仮面のデバッグメニューの検証の裏バナシ、空想科学読本、RPGの攻撃補助、サイコウェーブ、ゲーム製作の進捗、 テラメリテールの人間の設定、ニヒトさんの設定をずららっとしゃべっています。さらに今回ももはや恒例となっているTwitterのトレンドも またやってます。レンレン、IWGPアニメ化、KEY総選挙、池袋ウエストゲートパーク、ゆうがたパラダイス、YORIさん、という単語についてアツく語らせてもらいました。

どうぞこちらのページでお聴きください!!

n67-1.png

はてさて、ゲーム製作作業をやっているわけだが…できている部分もあれば、ウォイヲイそれでいいのかいベイベみたいな部分もあります。 アンダインに床から槍突き刺されまくって逃げまくるマップとその次のマップを作っていました。



槍は主人公の位置に応じて出現するように、だけど大量の槍を一気に管理しないといけないから頭がパンク気味。 槍が出てくる前の状態と出てくるときのアニメーションは同じイベントの別ページにして… それで別ページに移動するためにはどういう起動条件にすればいいのか?

槍の本数も出てくるたび変わるようにランダムにしたいし、でも「○番目のイベントから△番目のイベントを起動」みたいなことはできない。 できるけど条件分岐を書きまくらねばならない。うーむ、どうしたものか…!なるべくプログラム文は少ない行にしたいのに…。

そこで、ひらめいた!!イベントの起動条件、槍が伸びるアニメーションに移行するための条件は、 それぞれの槍のイベントごとにある「セルフ変数」ではなく、ゲーム全体でいつでも共通で使える、「通常変数」にしたらいいのでは!

さらに、槍が5本あるとしたら槍1の起動条件は通常変数Aが1以上、槍2の起動条件は通常変数Aが2以上、槍5の起動条件は通常変数Aが5以上…と、 「1と同じ」、「2と同じ」ではなく「1以上」、「2以上」としておけば通常変数Aをランダムに設定するだけで起動する本数が決められる!! フッヒョー!すげー!オレって てんさい?

そして早速全部の槍の起動条件を設定し、そして動かしてみる。槍の本数が激減した。あれ!?

よく考えたら、槍を設置というか出てくる座標を決めて、その槍が出てくる予定の場所が床じゃなかった場合は 空中に槍が出現したらおかしいから画面外に飛ばすという処理を最初に作っていたんだった。

そしてマップの床は結構スカスカしており、ランダムに決められる槍たちの位置がちゃんと床に来る確率は結構低く、 画面外に飛ばされているものも多かった。そんな状態なのに槍の出現本数を減らしたらそりゃ出なくなるわ。アホなのか。アホか!いきてるじゃん!

というわけで、素晴らしいひらめきをしたと大喜びしたのに通常変数Aをランダムにする必要は全くなく、 槍の起動条件は通常変数Aが1のときのみ。通常変数Aも平常時は0、槍が出るときだけ1に変化、それだけの処理で終わりました。 色々やってたアレはなんだったんだろう。ホントなんだったんだろう。あの喜びは一体…。

さて気を取り直して、槍地帯を抜けたら橋が途切れているマップに行き、マップの橋まで行って帰ってくると アンダインが近づいてきて槍でドシュッとやられたかと思いきや橋を落とされて主人公は落下…という処理。

やめてアンダイン。ウディタで橋を落とすとか主人公を落とすとかホントムリなの…。

だがくよくよしていても始まらない。根性でこの演出をウディタで作らなければ。 えーと、とりあえず「落下する」という動きをするということは、落ちる橋部分はマップチップではダメということだ。

あれ、でもマップチップじゃないと主人公がその上を歩けないぞ。じゃあマップチップである必要はある… なら、アンダインが歩いてくる処理のときに主人公の背後の橋のマップチップを消滅させ、 代わりにまったく同じ長さの橋の画像をコッソリ配置してみよう。

試しに動かしてみる。アンダインが左から歩いてきた。槍で橋をドシュッ。主人公の背後の橋が消滅し、主人公が空中に立っている。 ちがーう!もっと左だ…!

そして微調整に微調整を重ね、ついに人知れずマップチップを消して人知れず主人公を橋のピクチャの上に配置することに成功。 …と、思いきや、よく考えたらこの後橋が落ちるけど主人公も落ちるんだ。落ちる動作はマップチップやキャラクターにはさせられない。 主人公もピクチャにしなければいけないということか…!うげげ。また微調整すんの。

そして微調整に微調整を重ね、アンダインが歩いてくるときに橋のマップチップは消え、代わりに橋のピクチャが設置され、 主人公は透明になり、主人公のピクチャを表示。よし、ピッタリだ…これで橋がぐらぐらして落下すればいいのか…えーと…。

…と、思ったら案外それはすんなりできました。重力加速度?そんなお菓子の名前は知りませんね。

さて主人公と橋が落下したら次は画面が真っ暗になり、誰かが落ちてきた誰かを見つけるときのセリフが表示されます。 それを作るわけだがまた困ったことにセリフの位置がいつものセリフの位置と違う。あとウィンドウも消さないといけない。ぐげげげ…。

というわけでこの演出中だけ文章を表示させる位置のX座標とY座標を変える処理をこっそり足しました。 よしよし、中央にセリフが表示されるな。メッセージスピードは後で決める予定です。作業中にメッセージスピードが遅いと効率がよろしくない。

えー、セリフが終わりそうなところ、「ぼくのなまえは」と表示されるときにBGMがめっちゃ早くなって画面が真っ白になって…という演出が入る。 BGMの再生速度をリアルタイムで上げるのは…どうすれば。あ、並列実行したイベントでBGMを何度も流しなおせばいいのか。グギョ。

…で、主人公が起きるアニメーションやテスト中は鎧を脱いだ状態だったアンダインをちゃんと右向きの歩行アニメーションを作成して ちゃんと鎧状態で歩いてくるようにしたり、クッションになってくれた黄色い花のマップチップを描いたりして現在に至ります。

n67-2.png

滝のアニメーションは作ってあったからそれを配置し、水に入ったら体の下半分が半透明になるようにして… 次回の作業は堆積したゴミのマップチップを描くところです。衛生的であってくれこの場所…。

そして、プレミアムダイアリー・ゲームの製作風景をまた公開してみました。 なかなかヒドイモノですが、アンダインに追いかけられたり橋が落ちたりなんか声が聞こえてきたりという その様子だけ録画したので、いちおーこちらのページで見られます。

ガンバっております。この先「ぷんすかマネキン」とのバトルか…ヘッヘッヘ、シンパイスルコトハナイ。 不安しかない。
2019-09-05(Thu)

すんごい昔に歌ったこともある「*ハロー、プラネット。」という説明するまでもない素晴らしき超有名なあの楽曲様、 あのPV動画様ってドット絵でカワイイなあと思っていました。

月日は流れ…たけど、PV様みたいなの作ってみたい思いつつでもやっぱりドット絵は描けないのでずーっと保留。 そしてどういうわけか今日、ゲーム製作のめっちゃ途中に1シーンだけ何も考えずに描いてしまいました。

g10.png

植木鉢の芽 今日も出てこないや~♪

でもこれを描いたから満足してさあゲーム製作作業に…と思ったんだけど、 ユキちゃんができたとき色んな歌のストーリーを考えており、そういやこれも考えてたよなあ…と思い どうしても気になってしまってお絵描きをしてしまったのであった。

g11.png

プラスチックでできたカサ差そうよ 心 錆び付いてしまわぬように~♪

このあと二人で進んで一人ずつパッタリしてお空の上で博士と再会して、 厳しい環境でも生きていけるNEWタイプのロボであるハナちゃんが目覚め、 ユキちゃんが抱えてた植木鉢の芽を地面に植えて増やして、一度は滅びたプラネットも植物いっぱいのイイ感じのプラネットになるのでした。

…というストーリーです。微妙に暗い。
2019-09-08(Sun)

2019年9月のプレミアムラジオPart.2が配信されました! 実写版です。大変申し訳ありませんが醜い顔が映ってます。 動画がない音声版も同時に公開しましたので、そちらをご利用ください。

前回の実写版ラジオ、餓狼伝説、スマブラ、幻影異聞録、ゲーム製作の進捗、テラメリテールのキャスト、バトルフロンティア、パタリロの話…などなど、 Twitterのトレンドはいつものようなラストではなく途中で挟まっています。

し、しかしテリーがスマブラ参戦か…スマブラ3DSのときに想像したことはあったけど、 もはやどこの企業様もスマブラにOKが出る世の中になったということか…!タイトーからバブルン出ないかな…アシストフィギュアでパッキィ出ないかな…。(好きなことを言い始める)

若干暴走気味ですがこれでもガンバって抑えています。どうぞこちらのページでお聴きください!

それとテラメリテールの話題も出てキャラが決まってなくて驚きましたが、そこら辺はあれから色々組み立ててやっと決まりました。

ナプスタブルークくんや「ぷんすかマネキン」の兼ね合いを考えるとどうしてもウマくいかず、 メタトンはユキちゃんかプリンス・ブロブにしようかと思って考えていた時期がありました。

…だが、「テラメリテール」なのにボスモンスター役が時と空とテラメリタのキャラじゃないのはどうなんだと思った& ブロブは半オリジナルなので名前を出すのはやめとこうと思っている& ユキちゃんが主役のゲームは別で作ろうと考えているなどなどの理由でやっぱ最初の配役でいくことにしました。

調べるもの一つ一つに微妙にゲームのネタが入っていて、ネタを入れないと死ぬの?状態ですが とにかく早く公開できるようにガンバっております。

今作っているのは、トリさんが向こう岸まで渡してくれるところです。マップ自体は結構前に作ったんだけど、 右から入ってこられてトリさんに話しかけられるまでが結構かかり、やっと今日で到達しました。

n68-2.png

トリさんに運んでもらう処理もできました。最初は右にいるのでまず左へ運んでもらい、 左にいるときにまた話しかければ右に運んでもらえる。

…こんな単純なのも最初は上手くいかず、トリさんだけが反対側へ飛んでいくという 謎の事態に。主人公は置き去りな上に、向きは固定されるし歩行アニメもOFFになり亡霊化現象が発生。

しばらく考えたところ、デバッグ用に主人公が早く歩けるようにしていたコマンドが原因だったと判明。 主人公が反対側の岸に移動しようとした瞬間に「元の速度に戻す」という処理が発生してしまっていて 後の移動コマンドが全てキャンセルされていたのでした。このミス今まで何度もやってます。

そろそろ学習しようか…。

…今、初代仕様の「がくしゅうそうち」で何かひとネタしゃべろうかと思ったけど 複雑すぎて分かりづら過ぎてやめた。経験値が減っていくとか説明が必要だし今全然関係ないし…。

それとやっとトリエルさんとフラウィの顔画像を作って、序盤のイベントをちゃんと作ろうか? と思って遺跡に帰ってきた(けどまだフラウィのレクチャーイベントとかは作ってない)んだけど、 トリエルさんの家に入って台所に入ったら…。

n68-1.png

バタースコッチシナモンパイが置いてある作業台に凍ったハニワが置かれていた。 誰だこんなところにハニワを置いたのは!?

…って、驚いて思わず撮影してしまったがよく考えたらそこって 「メッセージが出るようにしたいのに画像がないイベントはイベントに重ならないとメッセージが出ない」 と嘆いていた部分で、無理矢理透明の画像を設定することによって何とかしたのでした。

…が、その透明の画像の部分が自分で透明にしていたことを完全に忘れ、 「データの空き」と勘違いしてそこにハニワの画像を作ってしまった。

するとその画像が表示されることになるのは自明の理。清潔な作業台にハニワが置かれたのであった。 ちゃんと別の透明な画像を設置しました。この調子であちこちにハニワが置かれていないか心配だ…。

n68-3.png

それと先日作った鏡だけど、取り急ぎ作って画像を撮影して日記に掲載しました。 そのときにどうも気になっていました。床の模様がずれていて気持ち悪い、と。

というわけで凍ったハニワを撤去するついでにトリエルさんの家まで来たので ズレた気持ち悪い床も修正しました。これでよし。

…遺跡の中のマップチップやこの家のマップチップの判定も何とかしたいな~ と思う部分が多々あるんだけど、修正ばかりしていたらやっぱり永遠に終わらないのでトリのマップを先に作ります。

トリが右にいたら…左にいたら…マップを切り替えたら…最初から左にだけいる場合は…と、 実は絶妙に苦戦しています。フラグがいっぱいになって容量の少ない我が頭がパンクしそう。パーン。
2019-09-09(Mon)

さっきスマブラDXのフィギュア名鑑攻略を見ていたら「マリン」のフィギュアの画像がほとんど表示されていないので 端末のせいかと思ってパソコンで見てみたらやっぱり表示されなかったので慌ててアップロードしなおしました。 半年間以上マリンのフィギュアが表示されていなかったということか…マジか…!

そして、一応ゲーム製作作業はやってます。しかし俺マジでアホだな。え、知ってた?俺も今再確認した。

い、いや~…どうにもしょーもなくもったいない精神と怠惰な精神が共存しているものだから、 「通常変数」をムダに共有したらエライことになってしまってどうすんべ状態です。

というのも「雨を降らす」というイベントを発生させるトリガーになる数値(変数)を 「もう使わない数値を使っちゃえ」と思ってスノーフルの町に辿り着く前の パピルスのパズルで使っていた通常変数を使ってしまったのです。 (パピルスのパズルと言ってもUNDERTALEにはない自分で勝手に作ったヤツ)

で、今日はマップ的にはナプスタブルークくんの家の中のマップチップを作ってとりあえず配置は終了。 あとは遺跡でナプスタブルークくんの絵(キャラの画像)を作ったものだから描き方が古く、 今のキャラの画像と統一するために描き直し、ついでに家の中にいて主人公に背を向けてる絵のパターンも作成。

…なんてやったときに、どうしてもずっとやらないとと気になっていたキャラ画像を描きなおすことにしました。 一つはトリエルさんが主人公の手をつないでいる絵。主人公を描き直す前に二人が手をつないでる画像を作ったものだから 手をつなぐイベントが起きたら突然主人公が縮むという現象が発生することになっていたため、 遺跡の修正は後でと思っていたんだけどここは今日でいいかとついでにやってしまいました。

さらにもう一つ気になっていたのがフラウィのマップ上の画像。フラウィも初期も初期に描いたっきりで 修正しておらず現在のキャラ画像の規格にのっとってなかったので改めて描き直しました。

n69-1.png

こんな感じ。時と空とテラメリタの服装とちょっと違うけどドット絵じゃ情報量が少なすぎるというのもあります。 でも袖はなくて、てるてる坊主みたいな感じです。胸のリボンもないです。

n69-2.png

ちなみにこれが初期の上の画像と同じシーン。主人公の服も違うしキャラの大きさが違います。 元は帽子についてる月の飾りはフラウィのイメージで黄色い花のつもりだったのでこんな形になってました。

フラウィが地底の世界のルールを教えてくれるシーンも作らなければ。 今の状態だとまだバトル画面に切り替わることがなく会話だけになっちゃってます。

…あ、それでさっきの通常変数のアホの話に戻るんだけど、 その「雨を降らす」トリガーがパピルスのパズルで使う数値と共有させてしまったので非常に困ったということでした。

遺跡を出て、サンズと会って、パピルスとパズルやりながら進んで…というのを久々にプレイしてみたら その問題のパズルまで到達。パズルをプレイしたら最初の数秒間だけ雨が降ってきた。うぉおおおぉーいッ!!

そこでようやく気づく。その変数は決して共有してはならなかったのだと。 なんで使って大丈夫だと思ったよ。雨降らす変数にしたらパズル中に雨を降らす数値になるだろうがよ…!!

…で、今どっちを修正するか悩み中です。パズルの方の変数を全部変えるか、雨を降らすトリガーの方の変数を改めて作成し、 雨を降らすシーンに変える変数を全部その新しい方にするか。そっちの方が現実的か…プログラム見て考えよう。 恐ろしいのはその「変える」作業で絶対に見落としそうということ。

ミスると雨降るべき場面で降らないか、パズル中に雨がまだ降るか、完成したはずのパズルが動かなくなるか のどれかの現象が発生します。う、うーん…そう考えると一番怖いのはパズルが壊れることだから雨降らすトリガーを新しく作るか…。

n69-3.png

あと今日作ったナプスタブルークくんの家の中。ナプスタくんは歩かないから歩行グラフィックがいらないけど… ちゃんと歩いたり寝たりの画像も作りました。ぶはあ。ただ冷蔵庫はトリエルさんの家から持ってきました。ヘイお待ち。 パソコン(モニタではなく本体)もゴミエリアに置いたやつをちょっと綺麗にして使いまわしました。

そういやまだパピルスの部屋作ってないけど、このパソコン使いまわせるだろうか?グフフ。

という感じでガンバっております。サンダースネイルどうすんべ…カタツムリ出てこないし…別の動物で何か作るか…!
2019-09-10(Tue)

先日、大さんから落書き程度のものでも直接雫月さんへ送らせていただくのは大丈夫でしょうか? 例えばラフのような絵や、顔だけの絵などです。今のところ自分のような乱雑な描き方をされてるイラストをお目にしていないので…。 という非常に奥ゆかしいご質問を頂きました。管理人の絵が最もサイト内で酷いわけで、頂き物イラストは全て素晴らしきものです。

そして、わくわくして大さんからイラストが届くのを待っていたわけですが… 頂いたイラストを見て驚愕。どこが乱雑なんですか…。

i77-1.jpg

かっこいいし!かっこいいし!!

フィルくんを描いてくださいました!!めっちゃ好きな絵柄だし!フツーにうめぇし!!(←言葉遣いが悪くなるほどテンションが上がっています)

丁寧に忠実に描いてくださってめちゃめちゃ嬉しいです。ま、またお描きになることがありましたら!是非お見せいただきたい…!! 素晴らしき作品を送ってくださり本当にありがとうございます!!



はへー、テンション上がるわぁ。ゲーム製作作業もちょこっとだけやったけど、 遺跡の「マネキン」の絵があまりにもとりあえずのテキトー具合だったので今日で描き直しました。

マネキンは今作ってるマップ、「ぷんすかマネキン」が出てくるマップと関係があるので 遺跡まで戻ってちゃんと作らなければいけなかったのである…あとトリエルさんの顔グラフィックの表情パターンもいくつか作りました。

だがイラストを頂いて嬉しすぎて先ほどすげーテキトーにズザザザとテラメリテールの絵を描いてしまった。 ホント何も考えずに描き始めてしまったので何かすごいヒミツが隠されている絵とかそういうことじゃないです。 何かしらの変更があるかもしれないのでとにかくテキトーです。

f7-1.png

テキトーすぎて「TERRAMERITALE」のつづりが合ってるか確認せずに書いたというレヴェルです。 とにかくゲームはガンバってつくっております。

まずは「ぷんすかマネキン」の周りやほっといたまま進んでしまったパピルスとの戦い、 パピルスとのデート、いやそれよりもトリエルさんとの戦いは途中までしか作ってないし ザコ敵キャラとの戦いにいたってはカケラも作っていないという…問題は山積みである。

アクションが全然違うものになりそうですが…早く公開するためですのでお許しを。 時間を無駄にせずにガンバっております。ラジオは明日収録し、明日配信される予定です! 珍しく水曜日に収録が確実にできるのである…楽しみ。お試しラジオも収録できたらいいなあと思っていますがどうだろう。

ではおやすみんさです!気合入れて寝るぜぇッ!!
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
スポンサーリンク
検索フォーム