2013-01-05(Sat)

帰省から帰宅しました、さて年末年始は何をしていたのか・・・?
まあ毎年同じです。今年も例年通りです。

ずーっと従兄弟たちとゲームやってました。ものの見事にずっとやってました。
ロコンとガーディを交換してもらったり、イーブイがいないというのであげたり。

彼のバグって動けないダイヤモンドのソフト相手に全員で奮闘したり。
(「なぞのばしょ」に行くバグでタウンマップを見忘れて壁の中から動けなくなったらしい。)

「さいしょからはじめる」で遊べばいいのだがアルセウスが入っているから消したくないんだそうだ。
セーブデータを壊すバグは危ないしその場所で何度もレポートを書いているからそもそも意味がないし、
その子のお姉さまのスマホで調べてもらったらDSステーションで直せるとのことでそこに行くらしい。

そうか・・・ぼくもこれからパールでそのバグで遊ぼうと思ってたから(思ってたのか)、
セーブが伴うバグならば気をつけてやらないとイカンな。

セーブが伴うセレビィを作る裏技の検証は本当に大変だったからなあ・・・。
主力のポケモンが入っているボックスだけがえらくバグったからなあ・・・。

中古ゲーム屋さんにも行き、ソフトを2本ほど購入しました。
一つは「牧場物語3 ハートに火をつけて」というなんかどっかで聞いたことがあるフレーズのPS2のソフト。
(何のことか分からない人は、ムジュラの・・・いや、恥ずかしいからいいか・・・)

700円ぐらいだったのである思惑があって購入しました。早く遊ばせたいです。

もう一つは「ゼルダの伝説夢幻の砂時計」というDSのソフト。
ずっと買いたくて気になっていたんですが1000円以上していたのでずっと購入を見送っていました。
が、今回はこれまた700円ぐらいだったので思い切って購入。見た感じは風のタクトっぽい・・・?

一応どっちもつけるだけつけて動作確認を試みましたが全く問題なし。
ゼルダの伝説は前の人のセーブデータも二つ残っていました。
ちょっと動かしたが海上にいて船の操作が分からず適度に海図をなぞって右往左往して電源OFF。

そういや従兄弟が250円のDSのソフト(箱・取説つき)をおばあちゃんに買ってもらっていました。
名前が何だったっけ・・・ドラグレイド・・・だっけ・・・?

検索してみたら「カスタムビートバトル ドラグレイド」というソフトらしい。
格闘ゲーム・・・だろうか?でも横スクロールアクションにもなる、スーファミのセーラームーンRみたいなゲーム。
(普通の人は「熱血硬派くにおくん」系のゲームと言うのだろうか・・・?)

でっかい武器を持って属性攻撃をするらしいのだが、その必殺技を自分でカスタマイズできるっぽい。
スーパーマリオRPGのケロケロ湖の音符みたいに自分で譜面を作ってその音楽に合わせて攻撃が出る。

というわけで従兄弟と一緒に作曲しまくっていました。
一つはスーパーマリオブラザーズのメインテーマの出だし。(ちゃらっちゃっちゃらっちゃ♪ってやつ)

その次に作ったのは星のカービィのクリアダンス。(ちゃららちゃららちゃんちゃちゃん♪の1回分)
そしてお次はドラクエのレベルアップのファンファーレ。(ちゃらららっちゃっちゃっちゃーん)
最後にポケモンセンターの回復音。(ぴんぴんぴこぱん♪)

って何のゲームだこれは。

のどかな音楽に合わせてカッコいい必殺技を繰り出す主人公。
ポケモンセンターの音じゃ回復しそうだ。

ちなみにこの「ドラグレイド」だが、見た感じとってもいいゲームです。
なぜこんなに安かったのかというと多分知名度が低いからだろう・・・。

ゲームのキャラがジャンプのキャラやコロコロのキャラみたいなモチーフがなくてそのゲームオリジナルキャラで、
でもゲームの雰囲気は少年向けっぽい。だが少年たちはキャラゲーに行ってしまったのではないかと勝手に考えました。
コロコロコミックでこれの漫画とか連載してたらめっちゃ有名になったんじゃないだろうか・・・?
まあ新しいゲームや発売されるゲームのことにはとんと疎いから全く分からないんだが・・・。

あと「ドラゴンボールZ Sparking!NEO」もなぜかあったのでちょっと見せてもらったり動かしたりしました。
ストーリーに沿うやつがあったのでやってみたらピッコロさんが悟飯ちゃんをボコボコにしてしまい、
さらにその次の大猿(つまり悟飯ちゃん)がノックバックしなくて強くて操作もわかんないしとりあえず中断。

基本的にずっとポケモンハートゴールドをやっていました。
従兄弟はブラック2も持っているようだが「こっちの方が面白い」と言ってソウルシルバーで遊んでました。
「おえかき」でも遊びまして、彼は左側にナッパを描いていました。

なぜかナッパが太陽拳を使っているので右側に「きゃっ」って言って目をつぶっているベジータを描きました。
どういう状況だ。

そういえば年末にニコニコ生放送の出演のお話を頂いていました。
ニコニコ生放送における、セガさん公式生放送!うわお!

で、ものすごく行きたかったんですが放送日が1月2日~1月5日という・・・。
丁度見事に帰省中の期間だったので出演できませんでした。(帰省は12月31日~1月5日でした)

「ゲーム『龍が如く』シリーズ73時間ぶっ通しゲーム実況駅伝 お正月SP!」という生放送。

せっかくご依頼頂いたのに、運営さん本当に本当にすみません。
またご縁がありましたら是非、よろしくおねがいいたします。すみません・・・。

おばあちゃん家から出演する時間だけ家を脱出してスタジオに駆けつけ・・・。
という手もあったか・・・う、うう。行きたかった・・・。

でも出演者さんたちがものすごい人たちみたいなので、ぼくが行くと逆に超浮きまくりだ。
無重力状態というぐらいに浮きそうだ。でも行きたかった・・・行きたかったぞー・・・。

はてさて、そんな色々あった年始でしたが創作意欲に燃えて帰宅したので色々と作りたいと思っております。
アニメーションも作りたいし絵も描きたいし歌いたいししゃべりたいしゲームやって色々書きたいです。
2013年も伝説のスターブロブ2を、どうぞよろしくお願いいたします。


2013-01-18(Fri)

先日の帰省時、おばあちゃんの家のゲームの棚からゲームを探していました。
するとゲームの説明書が大量に入っている引き出しを発見。
ぼくが持っていた家にあったゲームの説明書と箱は全部捨てられてしまったんだが、
おばあちゃん家にあったやつは無事だったらしい・・・!あとおばあちゃんが買ったやつも全部無事。

どれどれ、と見てみると「ドラゴンボール 神龍の謎」の説明書を発見。
懐かしいこの説明書、それはそれは昔に読んだよ!
でもこのゲームのソフト自体は一度も見たことがない。ソフトどこ行ったんだ。

他にも「役満天国」の説明書も発見。
麻雀のルールは全然分からないけどこの説明書も隅から隅まで幼い頃に読んだものです。(絵が可愛いため)
あと敵キャラの名前の由来が今なら結構分かるようになってた。

ほぼ全員が麻雀に関する名前になっていて「マリリンホンロ」「グレトフリテン」「ブルースーリーチ」などなど。
キャラクターの絵は全くのそのまんま(マリリンはあのマリリンだしグレトフリテンさんは絵に描いたような英国紳士)。

他にもキャッスルエクセレントやアドベンチャーズオブロロの説明書もありました。
ジャムズ、カコマナイト、キャメルトライの説明書も読みました。

キャメルトライは画面を回して水晶玉をゴールまで運ぶゲーム。
タイトルにキャメルとつくのに全くキャメルが出てこないゲームなので、説明書にきっと答えがあるはず!
と思って読んでみましたがどこにもキャメルの要素はありませんでした。
(説明書の見出しの絵がラクダだったがストーリーとは無関係というかストーリーがない。)

・・・これでますますキャメルトライのゲームタイトルとタイトルロゴの謎が深まったのであった。


カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーリンク
リンク